チェロキーカジノ – ウィル・ロジャーズダウンズ

チェロキーカジノ – ウィル・ロジャーズダウンズは、それが春に完成していたら、お客様にさらに優れたエンターテインメント体験を提供するために大規模な改装を受けています。

全体的に、改修の以上43000平方フィートは、カジノ内部で発生しています。建設が進行中と$ 350万費用で2017年4月までに完成の予定です。

「我々は、ライブレース、ライブエンターテイメントやゲームのための私達を訪問して楽しんで非常に忠実なゲストを持っている、「ラスティスタンプ、ウィルロジャースダウンズのゼネラルマネージャーは述べています。 「私たちは、すべてのカジノで高品質な体験を提供するために努力し、チェロキーカジノウィル・ロジャーズダウンズでの経験を強化するために適切な時期だと感じました。」

カジノフロアはカジノの南側に新しい場所で250電子ゲームを提供していきます。新しいレイアウトは、ゲストのためのより多くの凝集ゲーム体験を提供し、いくつかのゲームの多様性を紹介する機会を作成します。

エリアを見る人気のサイマル放送は、カジノの北西隅に移転されます。それは、100以上のレースファンのために、多数の大画面テレビとシーティングが備わっています。ホースシューのバンケットスペースは、ケンタッキーダービーのような主要なイベントの間に150追加のレースファンのためにできるようになります。また、新しいサイマル部屋を強調屋内パドック観察領域があります。

それはクレアモアでエンターテイメントを生きて来たとき、犬アイアンサロンは、地域で最も人気のあるスポットです。これは、国と西洋の付属品で飾られ、新しいバー、新たなダンスフロアと新しいステージ領域でVIP待遇を受けます。

カジノに加え、最新は犬アイアングリルになります。それはカジノのメインの入り口近くに、ほぼ90常連客のための部屋で2シーティングエリアが備わっています。

「チェロキー・ネーション・エンターテイメントは、ゲーム、ライブエンターテイメントのための市場リーダーである、「ショーンSlaton、チェロキー国家の事業の最高経営責任者(CEO)は述べています。 「私たちは200地元住民を採用し、地域社会に利益をもたらす素晴らしいパートナーシップを維持しながら、お客様ウィルロジャースダウンズでエキサイティングな体験を提供することにコミットしています。」

建設は、トラックの近くに古いラグーンシステムを排除し、新しい下水ラインで6月に始まりました。プロジェクトはウィル・ロジャース・ターンパイクへの入り口近く、市内の下水ラインに接続するクレアモア市と共同で作成したものです。これは、回線に接続するために農村部の顧客とユストゥス・Tiawah学校のための機会を提供します。これは、2017年1月に完成予定です。

チェロキーカジノウィル・ロジャーズダウンズは、それはサラブレッドは、クォーターホースの大会を満たすと秋春から成るライブ競馬の6ヶ月を提供しています2005年12月オープンしました。世界中からサイマル放送のレースは、カジノ内部の年間を通して放送されます。
ビジネス向け Google 翻訳:翻訳者ツールキットウェブサイト翻訳ツールグローバル マーケット。

カテゴリー:オンラインカジノ比較